その他

2024年4月19日 (金)

研究室の学生(卒業生)の研究成果から出願した特許が特許登録されました。

研究室の学生(卒業生)の研究成果から出願した特許が特許登録されました。

特許の情報は以下の通りです。

 特許番号:特許第746963号

 登録日:令和6年4月10日

 発明の名称:可視光応答型酸化チタン担持材料、有機物の分解方法、及び可視光応答型酸化チタン担持材料の製造方法

 

 

福島国際研究教育機構(F-REI)の委託研究事業に採択されました。

浅田が研究代表者を務める研究が福島国際研究教育機構(F-REI)の委託研究事業に採択されました。

事業名:浜通り地域の資源を利活用した高効率・循環型ネガティブエミッション・地産地消システム

実施体制:代表機関 福島大学 共生システム理工学類 浅田隆志(研究代表者)

               食農学類 教授 新田洋司

     参画機関 常磐共同火力株式会社

 

本件に関する詳細は、以下の福島大学と福島国際研究教育機構(F-REI)のページをご覧ください。

福島大学のページ https://www.fukushima-u.ac.jp/news/Files/2024/04/frei_05.pdf

福島国際研究教育機構(F-REI)のページ https://www.f-rei.go.jp/assets/contents/240401_Energy_04.pdf


     

2023年9月14日 (木)

書籍が発売されます

浅田と福島大学 佐藤理夫 教授で執筆した教科書「カーボンニュートラル社会実現のための資源・エネルギー学」が2023年10月12日共立出版株式会社から発売されます。

 

詳細は共立出版のホームページ(以下)をご覧ください。

https://www.kyoritsu-pub.co.jp/book/b10033632.html

 

2023年7月11日 (火)

大学見本市2023~イノベーションジャパンへ出展します

2023年8月24日と25日に東京ビックサイトで開催される大学見本市2023~イノベーションジャパンに出展することが決定しました。出展の内容は以下の通りです。

展示タイトル:可視光下で持続的に水や空気を浄化する光触媒担持バイオ炭

大学見本市2023~イノベーションジャパンの詳細は以下のページをご確認下さい。

https://www.jst.go.jp/tt/fair/index.html

 

2020年3月24日 (火)

研究室の学生の研究成果から特許出願しました

研究室4年生の研究成果から特許出願しました。

出願内容は以下の通りです。

特願2019-218242 出願日2019/12/2

発明の名称 可視光応答型酸化チタン担持材料、有機物の分解方法、及び可視光応答型酸化チタン担持材料の製造方法

開放特許データべースに掲載されています。

https://plidb.inpit.go.jp/html/HTML.L/2020/000/L2020000655.html

 

2019年7月29日 (月)

サイエンス屋台村に出店します

 2019年8月10日(土)9:30~15:30に福島市のこむこむで開催される福島大学わくわくJr.カレッジサイエンス屋台村に出店します。

内容は「わりばし炭で電池をつくろう!」です。

 詳細は福島大学のホームページをご覧ください。

https://www.fukushima-u.ac.jp/press/Files/2019/127-18.pdf

 

第2回福島テックプラングランプリで堺化学工業賞を受賞しました

 7/27(土)郡山ビューホテルアネック(福島県郡山市)で開催された第2回福島テックグランプリでファイナリストとしてプレゼンテーションし堺化学工業賞をいただきました。

 福島テックグランプリについては福島テックプランター2019のホームページをご覧ください。

https://techplanter.com/fukushima2019/

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ